京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2019年04月21日

次週の京都行事(4月22日~4月28日)

日曜日は、次週の京都行事を載せます。
一日一行事のみです。
今までにこちらが撮った京都全域の行事のみです。
※情報は、間違いがある場合もありますのであしからず…

--------------------
--------------------
4月22日(月曜日)

---------------
4月23日(火曜日)

---------------
4月24日(水曜日)葵祭(籠神社)宮津市

籠神社で葵祭が10:00より行われます。
籠神社の葵祭は、神が誕生したのを祝福して奉納が行われます。
太刀振りや神楽などの奉納神事は、京都府無形文化財です。
京都市の葵祭は葵の葉を付けますが、籠神社の葵祭では藤の花を付けます。
葵祭は丹後最大の祭事で、2500年の歴史を持つと言われています。

一番太鼓が9:40に叩かれます。
一番太鼓が叩かれると、参道より神職さんが行列を組み本殿に向かいます。
本殿での神事と平行して、境内では各地域の奉納が。
神事が終わると周囲を行列が練ります。
24葵祭

---------------
4月25日(木曜日)二十五菩薩お練り供養(知恩寺)京都市

知恩寺で、法然上人御忌大会/二十五菩薩お練り供養が10:30に行われます。
浄土信仰では臨終の際に、阿弥陀如来様が二十五菩薩とともに迎えにきてくださり、
極楽浄土に導いていただけると…
25名が二十五菩薩の格好に変装して行列を作って練り歩きます。
法然上人の命日にあたることから二十五菩薩お練り供養が3年に1度、行われます。
25二十五菩薩お練り

---------------
4月26日(金曜日)藤棚一般公開(鳥羽水環境保全センター)京都市

鳥羽水環境保全センター一般公開が、10:00~おこなわれます。
ここの藤棚は有名で、京都で一番長い藤棚があります。
この鳥羽水環境保全センターの一般公開内には、藤棚が4ヶ所あります。
種類は、ノダフジ・ヤマフジです。一般公開は28日までです。
26鳥羽水環境保全センター

---------------
4月27日(土曜日)畳供養(清浄華院)京都市

清浄華院で畳供養が14:00より行われます。
畳供養は、畳の活性化を図り全国畳産業振興会さんが企画されました。
日本全国で畳供養をおこなっているのはここだけです。
古くなった畳、畳の想い出などの手紙など畳の焚き上げが。

近年は畳から洋風まで多くの形式が存在しているなか、
もう一度、畳の良さを知ってもらい普及につなげる目的も。
27畳供養

---------------
4月28日(日曜日)稲荷氏子祭(稲荷御旅所)京都市

伏見稲荷の氏子祭は、稲荷神幸祭の1週間後に稲荷御旅所で行われます。
稲荷祭は、神幸祭/氏子祭/還幸祭の3つに分かれています。
稲荷氏子祭は、伏見稲荷の神様が、
年に一度、氏子区域に巡幸されると言う重要な祭事です。
稲荷祭は秦氏の為に行われた祭事だったとも言われ、
秦氏への祟りや御霊を鎮める為に始められたと言われてます。
東寺とは深い関わりがあり東寺の守護神とされています。
還幸祭では、東寺(東門)で祭事も行われます。

氏子祭は、5基の神輿が稲荷御旅所を13:00頃に出て氏子地域を巡幸します。
28稲荷氏子祭

---------------


同じカテゴリー(次週の京都行事)の記事画像
次週の京都行事(6月10日~6月16日)
次週の京都行事(6月3日~6月9日)
次週の京都行事(5月27日~6月2日)
次週の京都行事(5月20日~5月26日)
次週の京都行事(5月13日~5月19日)
次週の京都以外の行事(5月13日~5月19日)
同じカテゴリー(次週の京都行事)の記事
 次週の京都行事(6月10日~6月16日) (2019-06-09 21:28)
 次週の京都行事(6月3日~6月9日) (2019-06-02 22:16)
 次週の京都行事(5月27日~6月2日) (2019-05-26 23:16)
 次週の京都行事(5月20日~5月26日) (2019-05-19 23:02)
 次週の京都行事(5月13日~5月19日) (2019-05-12 21:58)
 次週の京都以外の行事(5月13日~5月19日) (2019-05-10 22:20)