京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2019年01月06日

次週の京都行事(1月7日~1月13日)

日曜日は、次週の京都行事を載せます。
一日一行事のみです。
今までにこちらが撮った京都全域の行事のみです。
※情報は、間違いがある場合もありますのであしからず…

--------------------
1月7日(月曜日)おくすべ(大雲寺)京都市

大雲寺で、御燻会(おくすべ)が19:00より行われます。
大雲寺の、おくすべは平安時代から続く祭です。洛北の奇祭とも言われています。
閉め切った堂内に、松の青葉を燻べて無病息災を祈願します。
祈祷が始まり、30分すぎに煙が上がり始めました。
この煙を体に浴びると、悪霊・悪因などの縁を除去し無病息災が得られると言われています。
07おくすべ

---------------
1月8日(火曜日)寒中托鉢出発式(聖護院)京都市

聖護院で、寒中托鉢出発式が境内で行われます。
寒中托鉢とは、信徒さんの家内安全と無病息災を祈り市内の家々を法螺貝と音声で歩きます。
1936年から続く恒例行事です。
鈴懸に結袈裟・頭巾という山伏格好で聖護院に集合します。

開白式が12:00よりあり聖護院を13:00頃に出て行きます。
08寒中托鉢

---------------
1月9日(水曜日)ゑびす大祭(恵美須神社)京都市

恵美須神社で、ゑびす大祭(初ゑびす)が行われます。
京都の恵美須神社は、日本三大ゑびすと称されています。
他の2つは、西宮・大阪の今宮神社です。
約800年前に、
栄西禅師が建仁寺建立にあたって鎮守として創建したのが、ゑびす神社です。
今や「商売繁昌で笹もってこい」の言葉は有名になりました。
商売繁盛で大衆の信仰を集めています。
この恵美須神社を、京都の人は「えべっさん」と呼んでいます。

8日~12日まであり、9日は宝恵かご社参が10:00よりあり、
東映太秦映画村の女優さんが紅白に飾ったかごに乗りこみ笹を配ります。
09ゑびす大祭

---------------
1月10日(木曜日)

---------------
1月11日(金曜日)御田祭(大宮神社)木津川市

大宮神社で御田祭が13:00に行われます。
御田祭は、一般的に五穀豊穣や豊作祈願を主として行われるものです。
大宮神社の御田祭は所作と言うより苗系に近い。

田植作りの所作、儀式がおこなわれていきます。
11大宮神社御田祭

---------------
1月12日(土曜日)奉射祭(伏見稲荷大社)京都市

伏見稲荷大社で、奉射祭が14:00より行われます。
奉射祭は、年の初めに邪気を祓って陽気を迎える神事です。
本殿で神事が行われ斎場では矢を放って五穀豊穣を占います。
天地四方の儀が15:00に行われていきます。
12伏見稲荷大社奉射祭

-------
1月13日(日曜日)通し矢(三十三間堂)京都市

三十三間堂本堂横で通し矢が行われます。
通し矢は江戸時代に武士が弓の腕を競いあった事が始まりとされています。
当時は120Mの長さの距離で的に当てた本数で競い合ったとされています。
今では、60Mの長さで、2本の矢で競い合います。

成人男性・成人女性・称号者と分かれており、
多くの参加者が9:00~16:00まで競い合います。
射場は、三十三間堂の西側に設置され、
成人女性は色とりどりの振り袖に、はかま姿の出で立ちで弓を射てました。

この通し矢には、称号者以外は20歳だけの特権で、
ほとんどの人が一生に一度しか立てないので全国から来られてます。
通し矢で人気なのが成人女性の部です。
13通し矢

この日は、三十三間堂が無料で入れます。本堂ではお加持が行われます。

---------------


同じカテゴリー(次週の京都行事)の記事画像
次週の京都行事(1月21日~1月27日)
次週の京都行事(1月14日~1月20日)
次週の京都行事(12月31日~1月6日)
次週の京都行事(12月24日~12月30日)
次週の京都行事(12月17日~12月23日)
次週の京都行事(12月10日~12月16日)
同じカテゴリー(次週の京都行事)の記事
 次週の京都行事(1月21日~1月27日) (2019-01-20 20:45)
 次週の京都行事(1月14日~1月20日) (2019-01-13 18:28)
 次週の京都行事(12月31日~1月6日) (2018-12-30 18:53)
 次週の京都行事(12月24日~12月30日) (2018-12-23 21:46)
 次週の京都行事(12月17日~12月23日) (2018-12-16 21:19)
 次週の京都行事(12月10日~12月16日) (2018-12-09 21:10)

Posted by さと  at 20:16 │次週の京都行事